--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001
09.27

ダイエット 赤筋を鍛えて基礎代謝をあげる!

Category: a
基礎代謝が高い人は太りにくい!
基礎代謝が高い人は体温が高く汗をよくかきます。逆に寒がりで汗もあまりかかない人は基礎代謝が低い可能性があります。そして、基礎代謝が高い人は太りにくいのです!

したがって、基礎代謝をあげることがダイエットで一番大切!


基礎代謝とは


人間の体は寝ているときなど何もしてないときでもエネルギーを消費しています。それが基礎代謝。基礎代謝とは、生命維持に必要な心臓、肝臓などの臓器が活動するために必要な基本的なエネルギーです。体を動かさなくても、必ず使うエネルギーなのでこのエネルギーが多い人は、何もしなくてもカロリー消費してくれる体、つまりジッとしていても痩せる人なのです!

そもそも食べるカロリーが使うカロリーよりも多くなれば当然太る!だから運動してカロリーを使っても、カロリーの7割は基礎代謝だったのです!ということは、そのポイントは基礎代謝を上げればいいんです!


基礎代謝の高い体を作るには


食事制限をするよりも基礎代謝をアップしたほうがより効果的!では、どんな体になれば基礎代謝はアップするのでしょうか!?

私達の筋肉は赤筋と白筋とよばれる2種類の筋繊維が混ざり合ってできています。
あなたは赤筋と白筋、どっちでしょう?簡単な診断方法があります。チェックしてみましょう!

赤筋と白筋チェック


1 同性の中では力持ちだ
2 垂直飛びはかなりいける
3 車の運転をすると疲れやすい
4 食事をしてもあまり汗は出ない
5 どちらかというと筋肉質だ
6 昔から長距離より短距離が得意

4つ以上当てはまった人は「白筋」が発達しています。


赤筋・白筋の違い


赤筋
長時間使っても疲れにくい持久力に優れた筋肉です。
白筋
瞬発力に優れた筋肉でスタミナに乏しくすぐに疲れてしまいます。

白筋と赤筋はエネルギー源とその使い方が違います。
赤筋
主に脂肪を使います。その燃焼時間は長くじっとしているだけではなく寝ている間にも使われつづけているのです。
白筋
糖を使って強い力を出します。しかし長時間使い続けることはできません。


このように赤筋は寝ているときでも脂肪を燃焼してくれる筋肉。いわば基礎代謝アップの強い味方なのです!

そこでちょっとした工夫をするだけで、もともとある赤筋をより活性化することができます。さらに白筋を赤筋とおなじような働きをすることができます。その工夫とは…?


赤筋を鍛えて基礎代謝をあげるダイエット



1 ロンユウ体操
両手の平を合わせ、竜が舞うようにS字にゆっくりとくねらせながら身体をかがめていきます。これは赤筋を鍛えるのに最適な運動!

2 食事は空腹感のないようにしっかりと!
食事の基本はカロリー控えめ。でもしっかりと栄養をとって空腹感のないように身体のサイズに合わせて支給されます。

3 目覚めの痩せる漢方
食事の30分前に必ず飲んでもらう、マズ~い漢方…。これを毎日続けます。

4 痩せるツボを押してマッサージ
マッサージで脂肪を細かくして燃焼させます。

5 ウーロン茶と大黄を飲んで基礎代謝をアップ!
大黄は日本でも簡単に手に入る漢方。胃腸の調子を整えるので代謝が悪く便秘気味の人には非常に効果的!一方ウーロン茶は以前から脂肪を分解する効果があることで知られていますが、なんと基礎代謝をあげる効果もあるんです!

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/793-dd899f15
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。