--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001
09.27

ダイエットで胸が小さくなる理由・食後下腹が出る理由

Category: a
ダイエットで痩せる時、胸から痩せるのはなぜ?


ダイエットで胸から痩せる理由


それは筋肉が落ちてしまったからです。無理なダイエットによって胸筋が小さくなって,胸が小さくなってしまうのです。バストの土台には大胸筋という筋肉があります。ダイエットすることにより、この大胸筋が衰え胸の張りがなくなり垂れて小さく見えてしまうというのです。


お尻や脂肪より先に胸から小さくなる理由


ダイエットすることによってまず減ってくるのは筋肉と水分。初めの1~2週間で水分と筋肉が減って脂肪はまだ減らない状態なんです。つまり、痩せる時は胸から痩せるというのは迷信ではなく本当だったんです。


胸から痩せるのにはこんな理由も


食事の量が非常に少ないので足りない栄養のために女性ホルモンのバランスを崩して得にプロゲストロンの分泌が少なくなりますので、その結果、乳腺が萎縮して胸が小さくなるということがあります。
バストはおもに乳腺と脂肪からなりたっています。女性ホルモン、プロゲストロンは乳腺を刺激しバストのふくらみを作りだします。しかし、ダイエットによって女性ホルモンが少なくなると結果的に胸は小さくなってしまうのです


バストの張りを維持しながらダイエットするには


乳腺を発達させる黄体ホルモンを作る食品を摂って胸筋肉、特に大胸筋を鍛えることが必要です。


バストの張りをキープする大胸筋エクササイズ


1 床かベッドにあお向けになり中身の入った1リットルのペットボトルを両手に持ちます。
2 両腕を真横に広げゆっくりを胸の上へ上げ下げします。下げる時に腕を床やベッドにつけないことがポイントです

このトレーニングは1日5回やるだけで大胸筋が鍛えられ胸の張りがバッチリキープできるんです。


バストアップに効果のある食べ物


さらに、女性ホルモン、プロゲストロンの分泌を活発にさせる食べ物があった!!

とろろ昆布でバストアップ


とろろ昆布にはボロンというミネラルが非常に豊富に含まれています。ボロンは、女性ホルモンを分泌させ乳腺とバストの脂肪だけを増やしてくれるというのです。


とろろ昆布を食べればバストが大きくなるなんて初耳!
無理な食事制限をせずに大胸筋を鍛え、とろろ昆布を食べればダイエットでバストが小さくなることが無いのです。

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/791-fb56d55a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。