--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001
11.29

風邪予防法 風邪をひきやすい人の特徴と原因を考える!

風邪をひきやすい人の特徴とは?原因があるのか。
風邪をひきやすい人は一般的に、感染への防御力や免疫力などが低下した虚弱体質といわれる。病気にかかったときに、病状をとるだけでなく、体質を改善して自然治癒力を高めようとする漢方治療や風邪をひきにくくするための食事や生活の工夫を紹介。


風邪をひきにくい人の工夫


・ビタミンCを摂る
・果物は体が冷えるのであまり食べないほうがいい?
・乳製品で腸内細菌を増やす
・ショウガを摂る
・緑茶を飲む
冷たい飲み物は一切口にせずいつも温かい緑茶。カテキンが効果あり

・マスクをつけて外出
・手洗いうがいの徹底
・空気を入れ替える
・部屋は加湿する(加湿空気清浄器)
・口呼吸は×、鼻呼吸
・ヨガの呼吸法
・適度な運動をして汗をかく
・水分をこまめに摂る

・体を冷やさない(首は特に)
・冬寝るときは首にスカーフ
・頭寒足熱
・風門(ふうもん)にカイロを貼る
風紋は風邪の入り道。肩甲骨と肩甲骨の間付近をカイロで温めることで体全体が温まり、風邪を防ぐ
・風邪の三角(うなじと背中の上部あたり)を温める
漢方で風邪かなと思ったとき温めるとよいところ

・薬用 養命酒
・「カ○ナール」と「リポ○タンD」を一気飲み
・それからサプリメントの「エキナセア」(体に抵抗力をつけてくれる)。


風邪をひきやすい人の特徴


・平熱が低い
体温が1℃下がると免疫が30%下がるとのこと
・食べ過ぎ・飲み過ぎな人
少し飢えてるくらいのほうが免疫が高まる
・鼻や口を触る回数が多い人(鼻をほじる・ヒゲを抜く口元を触る等)
風邪のウイルスは粘膜から入り込むから風邪をひく?
・部屋の空気が乾燥している


風邪をひきやすい人の外見


・口が半開き
・出っ歯
・猫背
・タラコ唇
口呼吸だとカゼをひいてしまう

⇒ 口呼吸チェック・日本人に口呼吸が多い理由・治し方など


風邪のウィルスはうがい・マスク・手洗いでシャットアウトできるか


カゼの予防といったらうがいに手洗い、そしてウィルス対策にマスク。しかしこれはほとんど意味がないそうです。

カゼ予防の決定打と思っていたこの三つの方法は予防効果が薄いそう。マスクは、風邪のウイルスを入り込まないようにしてくれてると思いがちですが、ウィルスはとても小さいのでマスクくらいは余裕で入りこめます。そして、うがいや手洗いですが、一度粘膜にくっついたウィルスは、うがいでは流せないんです。でも、少なくとも繊毛を湿らせて、動きを活発にする働きはあるので、やらないより、やった方がマシであるそうです。


風邪をひきにくくするための食事


とりたい食品

淡色野菜


キャベツ、大根、たまねぎ、白菜、きゅうり

果物


バナナ、ぶどう、なし、りんご、みかん

豆類と大豆製品


豆腐、納豆、きなこなど

ねぎ、しょうが、しそ、にら


風邪の症状にあわせてとるとよい漢方


葛根湯:風邪のひき始め、発熱、頭痛
小青竜湯:鼻水、くしゃみ、せき
麻黄附子細辛湯:悪寒、微熱、鼻水、くしゃみ
香蘇散:気分がすぐれない

・体力のある人:葛根湯
・体力中程度の人:小青竜湯
・体力のない人:麻黄附子細辛湯
・気分がすぐれない風邪に:香蘇散

*漢方治療に関しては、医師。薬局に相談してください

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/769-bb03b68e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。