--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001
10.29

胆石になりやすい人セルフチェックリスト

いま、この胆石を持っている人、いわゆる胆石症の人が増えています。その数は全国に200万人とも言われています。男性ももちろんなりますが、中高年の女性に多いのが特徴です。一般には、腹部のひどい痛みが知られている胆石ですが、実際には、胆石の出来る場所や石の大きさによって様々な痛みを引き起こします。

コレステロール系胆石の発生メカニズム、胆石が引き起こす痛みや胆石の治療法、胆石を予防するための日常生活の注意点や胆石と胆のうがんの関係を考察しました。


胆石が引き起こす病気


主に
「急性胆のう炎」
「慢性胆のう炎」
「胆管炎」


胆石の痛み


・腹部の激痛
・腹部の鈍い痛み
・痛みがなく気づかない
・肩や腰の痛み

痛みの種類から病気を特定することはできない。専門家の診断が必要。


胆石になりやすい人セルフチェックリスト


(1)40歳以上
(2)太りぎみ
(3)脂っこいものや肉類をよく食べる
(4)食べすぎることがある
(5)血中コレステロール値が高い
(6)食事時間が不規則・忙しくストレスが多い
(7)胃の手術を受けたことがある


胆石をつくらないために生活習慣改善のポイント


(1)バランスの良い食生活
(2)ストレスや過労のない規則正しい生活


胆石の主な治療法


溶解療法(薬で胆石を溶かす)
 =適用条件:胆のう内にある1.5cm以下のコレステロール系胆石 ・胆のう機能正常

対外衝撃波破砕療法(衝撃波で砕く)
 =適用条件:胆のう内にある2cm以下のコレステロール系胆石 ・胆のう機能正常

胆のう摘出手術
 =適用条件:特別な場合を除いてない

内視鏡療法など


胆石とがん


胆石とがんの関係は明らかではないが、疫学的にみて胆石症の人はリスクが高い

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/763-32e5f919
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。