--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000
08.10

男脳・女脳の違い 性別による能力差とは

Category: 未分類   Tags:健康マニア
男脳、女脳の違いを考える
1.女脳は言語能力・男脳は空間能力
2.なぜ女は電話をしながら他のことをするのか?
3.「分かり合えない女と男」


男女の脳の違いは子供の頃からあった!


人は、生まれた時から男女の発達には違いがあります。実際、子供たちの「遊び」の違いから男女の違いを見てみると一般に、男の子はモノに関心があり、モノを集めたり充実させたりすることによって自己拡大をはかる傾向にあります。逆に女の子は人間関係に関心があり、ままごとが好きです。

実験
幼稚園の子供達でこんな実験をしてみました。男の子6人、女の子6人でチームを作り、それぞれに積み木で何かを作ってくださいとお願いしました。テーマは自由、何を作ってもOK!

女の子
6人がそれぞれ声をかけあい協力的に作ってる横に広がったお部屋を作りました。一般的に、女の子は、人中心で平面的に広がりのある作品が多い傾向があります。

男の子
6人が2グループに分かれて競い合うように作業積み木を何段にも積み上げて作ったロボットを作りました。一般的に、男の子はモノ中心で立体的な作品が多い傾向にあります。
では、この違いはどうして生まれるのでしょう?

右脳と左脳の働きの違い


●右脳
視覚情報の全体的把握
形の認識・創造性・直感・直観

●左脳
論理的思考や言語関係
計算・話す・読み書き

このように、右脳と左脳は全く異なる働きをしています。そして、男は右脳が発達して生まれてくる傾向があり、逆に女は左脳が発達しています。


脳の違いによる男女の能力差


どんな能力に得意・不得意の男女の差があるのでしょうか?

1.空間認知能力は男のほうが優れている


空間能力とは、対象物の空間に占める割合を把握したり物体を回転させ違う角度から見た様子を想像する能力のこと。空間に車がどう入るか、的確な判断が必要な縦列駐車などは、男性が得意。飛んできたボールをキャッチすることや、テレビゲームなども一般的に男性の方が得意です。

さらに、男性は平面に描かれた地図をすぐ目の前の3次元の世界に置き換え、目指すべき方向をキャッチすることができるそうです。日常でも、地図がわからず悪戦苦闘している女性の方が多いような気がしますが、男性も一旦迷うと大変なことに!空間能力をたよりに意地でも自分だけで目的地を探そうとします。こんな時、女性なら近くの人に聞いてすぐ解決するのに…。

右脳は全体的に物事をとらえる脳で、創造や直感、空間能力などを担当し、左脳は集中的に物事をとらえる脳で、読み書き、分析などを司ります。また、男性は比較的右脳優位で生まれてくるので、空間能力に優れている傾向にあります。

2.女性のほうが言語能力に優れている


逆に、女性は比較的左脳優位で生まれてくるので言語理解能力に優れている傾向にあり、外国語の習得などは女性の方が早いと言われています。


男性脳と女性脳の違い 新皮質と辺緑系の優先順位


コレクターが多い男性脳


なぜ世の男達は、意味の無い物をたくさん集めたがるのでしょう?
そもそも、人間の脳は大きく3つの層に分けることが出来ます。

1 脳 梁
人間の生命維持を司る場所
2 辺 緑 系
人間の最も基本的な感情や生理的欲求を生み出す
3 新 皮 質
社会との関係の中で倫理や常識を考える場所プライドや地位・名誉を追求したりもする

男女のいかんにかかわらず、脳の中では、この新皮質と辺緑系が常に攻めぎ合いをしています。そして、男性の脳では新皮質が絶大な権力を持っていて、辺緑系は抑圧されやすい状態にあります。

これに対し、女性の脳では新皮質が辺緑系と話し合って最終的な行動を決定していく傾向にあります。つまり、男性の場合は「新皮質を満足させたい」わけで、女性の場合は「辺緑系を満足させたい」ということになるのです


女性の脳
金銭的な価値が高く、実用的なものが多い。
生理的欲求が感情を優先し、辺緑系の満足を大切にする女性の特徴!

男性の脳
金銭的な価値など二の次!
でも本人にとっては大いなるロマンの追求なのです。
自分の存在を何らかの形や物でアピールしたいという新皮質優先の男の特徴!


新皮質を満足させたい男性脳の行動パターン


周りにこんな人はいませんか?たとえば、生活は貧乏でも車だけは高級車に乗っている男性。これは新皮質を満足させたい男性の典型なのです!
女性を口説く男性にありがちなのが、こんな言葉。「俺は○○で全部仕事をまかされているんだ。スゴイだろう!」という、とにかく仕事の話を女性にしたがる男性。これは、男性が自分の新皮質を認めてほしいことの表れなのです。女性の新皮質を刺激すれば、勝ち取れると思い込んでいるのです。

でも、これが大きな間違い! 女性は、こんな時、ストレートな愛を表現して欲しい、つまり、辺緑系を刺激してほしいのです!これは大きなスレ違い!


男性脳・女性脳を活かした夫婦喧嘩のしかた


作戦 1 男にはひとつのことしか求めない!
男の脳は右脳と左脳どちらかひとつしか働きにくいので、テレビを見ている時に話なんかできません。話はテレビのあとにすることに…。

作戦2 会話中に沈黙をつくり、男に考える時間を与える!
男の脳は、会話をしているとき、左脳しか働いていない場合が多く、その左脳が一度、混乱すると会話が続けられなくなってしまいます。そこで、こちらからは口をはさまず、夫が考えをまとめる時間を作ります。

作戦3 男のプライドをくすぐる!
男の脳の大黒柱はプライドを重んじる新皮質。だからこそ、そこをくすぐられると男は有頂天!「~してくれる?」なんてお願い口調で可愛くせまります。

作戦4 男の下手に出る
「…そう、ごめんなさい。私のカン違いだったみたい」
逆ギレして怒り出したときなど、男に非があっても追い詰めずに、下手に出てみましょう。男の脳は、プライドを重んじる新皮質が中心。図星をつかれて怒り出す男には、急所をわざとはずして下手に出るのも効果的!


なぜ女は電話をしながら他のことをするのか?


女性であるアナタ、電話の最中は電話だけに集中していますか?また、男性であるアナタはどうでしょう?ここでは、結婚間近のカップルの電話風景から男女差をさぐり、脳の働きの違いを実験してみました。

まず、彼女の方は落ち着きがなく、しきりに何かをしながら電話をしています。一方、彼氏の方は電話に集中してただ座っているだけ。

そこで、彼氏に何か他のことをしてもらいながら電話をしてもらい、彼女には何もしないで電話をしてもらう実験をしてみると、会話成立ならず、沈黙だらけ!これはいったいどういうこと?!

電話をしている時の脳内の働き


1.電話をしている時、脳の中では、左脳の言語を司るあたりが活発に働いているはず。このとき脳のほかの部分は、ある人は右脳だけ働かせていて、またある人は左右両方の脳を働かせています。

2.左右の脳を両方使っている人は、右脳と左脳が情報交換をしています。このとき、右脳と左脳の間にある「脳梁(のうりょう)」が情報交換の手助けをしているのです。

3.女性は、生まれつき男性よりも、脳梁が太いので片方の脳が他方に接続する時、スムーズに会話が出来るのです。

4.男性の脳梁は細いので、左脳と左脳が情報交換をすることが出来ず、左脳だけが活発に活動します。そのため、一度に違う行動を取ることが困難なのです。だから、女性は一度にいろいろな作業をいくつも出来るけど男性は一つしか出来ないのですね。


「分かり合えない女脳と男脳」


「おしゃべりな女」「黙り込む男」「泣く女」・・・。おたがいに理解出来ないこの行動、実は男女の脳の違いから生まれたものだったのです!では、男と女の日常生活で起こりがちの身近な行動について触れてみましょう。

なぜ女はくだらない話を長々とできるのか?


男の会話は左脳だけが活発に働いているので、一点集中型。会話の結論を探し出し、途中で話題を変えられません。一方、女は両方の脳を使うため、話題が一つに定まらず散漫になりがち。それは脳全体をフル活動させるがゆえのこと。つまり女性は思いつくままに自分勝手に次々と話題を変えて喋ることが多いのです。
ポイント:女が喋っているときは男は黙って聞くべし!

ストレスを感じた男はナゼ黙り込むのか?


ストレスを感じたとき、女はおしゃべりをします。ところが男は、そういった意味の無い会話が下手。脳の中では一部分を使って必死に解決策を探し出しているはずが、その他の部分は活動をしていないのです。こんなとき、女が何を話しかけても男の脳では返事を返す余裕が全く無い!だから黙りこんでしまうのです!
ポイント:ストレスを感じると男は黙り込み、女は喋りだす。

なぜ女は涙もろいのか?


女がよく泣くのは、左右の脳の情報交換が活発でデリケートな事柄に敏感に反応するためであり、基本的には、リラックスしているときに涙が出ます。なんと、泣くという行為は体の緊張をほぐすのに効果的だったのです!

どうでもいい話をする女


女性は何かをするとき左右の脳を同時に使う傾向があり、これは、おしゃべりしている時も同じと考えられ一つの話題に対しても太い脳梁を仲介にして情報が右脳と左脳の間を頻繁に行き来します。すると!次から次へと話す事柄が出てきて延々と話すことが出来ます。そして、このおしゃべりという行為が得意だからこそ女性にとっては、しゃべる行為そのものがストレス解消にもなっているのです。一方、男性は何かをする時、脳の一部分だけを集中的に使う傾向があります。これは、話す時も同じで男性がしゃべっている時は、左脳が一つの話題に執着し、必ず結論までたどり着こうとします。つまり、男性は基本的に結論が導き出せそうにない意味のない話をすることはできないのです。

彼女が髪を切っても気付かない男


どうして男性は女性のオシャレに無関心なのでしょうか?ホメるのが面倒くさい?それともすでにアナタに興味が無いから??いえいえ、そんなことはありません!男性と女性の脳梁を比べると、平均して女性の方が太く、さらに脳梁のうしろの部分の膨大と呼ばれるところが女性はとくに太くなっているんだそうです。つまり、アナタの変化に何も言わない男は、興味が無いんじゃなくて単に見えてないだけ!女性の方が脳梁が太い分、細かいところまで見えちゃうってことなのです!


トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/713-bdfc766f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。