--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002
12.05

骨粗鬆症に効果のある食べ物

腰や背中の痛みの原因は、実はカルシウム不足で骨が弱っているのかもしれません。そのまま放っておくと、骨折、さらには骨がつぶれてしまうなんてことも…。今回はそんな骨粗鬆症を予防するとっておきの食材を紹介。

骨粗鬆症


骨粗しょう症度チェック


(1)腰や背中に痛みを感じる
(2)食事に偏りがある
(3)インスタント食品を良く食べる
(4)定期的に運動していない
(5)あまり外出しない

→(2)、(3)に丸が付く方は,骨粗しょう症の恐れあり。


骨粗しょう症を治す食べ物


骨粗しょう症に効果のある厳選食材とは?…『小松菜』
予防は、血液中のカルシウムを減らさないこと。小松菜には、ほうれん草の2倍以上のカルシウムがある。1日200gの小松菜で骨粗しょう症を防止!!

また、カルシウムの吸収を助けるものとして、しいたけや鮭などのビタミンD、ナッツ類や干しエビなどのマグネシウムがあり、これと合わせて食べると効果増大。

カルシウムを多く含む食材(100g中)


小松菜 170mg
菜の花 160mg
春菊 120mg
チンゲン菜 100mg
ホウレン草 49mg

小松菜の変わり揚げ(1人分)


小松菜 50g
干しエビ 2g
小麦粉 10g
とき卵 10g
塩、コショウ 少々

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/180-dd91c4d9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。