--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002
09.20

水虫チェック

Category: 皮膚の病気   Tags:健康元気
ここ数年で、急増中の「水虫」。なんと女性2人に1人が水虫感染者と言われ、ブーツなどを履き出すこの秋が特に要注意。予防法、ケアをちゃんとしないと、家族にも移ってしまう。さらに、「水虫」をほっておくと、爪がなくなり、手、頭、胸など全身まで蝕んでしまうというから大変です。
そこで今回は、「水虫」の原因、メカニズム、種類をはじめ、誰にも知られず、家庭でできる予防法や治療法などを徹底紹介。


2人に1人は水虫の経験者!


ある製薬会社の調査によると「女性の2人に1人は水虫の経験者である!」との結果が。

街を歩く女性の足の湿度を測定。ストッキング・パンプスなどの女性が多いためか足の湿度はなんとほとんどの人が90%以上と水虫の繁殖しやすい足環境であった(足の湿度が90%を越えるとかなり危険)。さらに角質をとり顕微鏡で水虫に感染していないか調べたところ、水虫感染している女性を発見!!


あなたは大丈夫?水虫チェック7項目


(1)一日中靴を履く仕事をしている
(2)足の指が開かない、または外反母趾である
(3)家族に水虫の人がいる
(4)夏になると足がかゆくなる
(5)爪が白く濁っている
(6)冬になるとかかとがカサカサで割れる
(7)足の指の間の皮がめくれたり、水泡ができたりする

1~3:水虫になりやすい足の環境
4~7:水虫特有の症状
両方○がついた場合はかなり水虫の可能性が高い。


水虫撃退&予防、こんなことが大切です。


・水虫であることを確かめる 症状は似ていても違うことがある
・清潔・乾燥 予防・治療のキーワードは清潔、乾燥を保つ事
・薬は根気強く 直すためには根気が勝負。薬は2~3ヶ月


水虫になる原因・メカニズム


(1)白癬菌が足につく
(2)角質層に侵入→感染
(3)角質層で増殖
(4)かゆみなどの症状→水虫と診断


薬治療のポイント


☆患部だけではなく広い範囲に塗る、まわりから中心に向かって塗っていくとよい。
→患部は小さくても菌は足裏全体に生息しているということがよくある。菌が中心部よりもむしろ周辺部に多いこともある。

☆風呂上りの使用が効果的→皮膚が湿っていると薬剤が浸透しやすい。

☆症状が治まったからといって使用を中断しない、最低1ヶ月。足の裏など堅くなっている水虫では、2~3ヶ月は続けることが必要。→角層内に菌が生き残っている場合が多い。


水虫予防のフットケア


靴下の中に新聞紙を入れてくつの中の湿気をとる。
1日1回、足を丁寧に洗う。24時間以内に洗い落とせば白癬菌の侵入を防げる。
タオルで指の間をしっかりふく。

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/162-c560fdaa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。