--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002
08.01

応急処置1.怪我や転落して頭を打った時など

Category: 応急処置   Tags:健康元気
夏休みに入り、子供たちも外で遊ぶ機会が増えました。
しかし、海や山に行かなくても、子供のけがは日常茶飯事です。
夏に多いトラブルに対する応急処置や救急車を呼ぶ時の心構えなどをまとめました。

応急処置もくじ


1.怪我・転落事故の応急処置
2.熱中症の応急処置
3.クラゲに刺された時の応急処置
4.溺れた時の応急処置
5.蜂に刺された時の応急処置

転落事故や怪我の応急処置


・ まず意識があるかどうか確認する。
・ 一度親から子供を離してみる。

意識がない場合


・ 名前を呼んだり、つねったりなどして確認。
・絶対に体は揺さぶらない!どんな場合にしろ、体を揺する行為は良くない。
・ 頭の中で出血を起こしている可能性がある。

意識があっても様子がおかしい場合


(1) あやした時の反応を見る。
(2) 母親の顔を目で追えるか見る。

・腕や足に力が入らない曲がらない、不自然な膨らみや冷や汗をかいていると、骨折の疑いがある。
・体は毛布などで冷やさないように、腫れがひどい所は冷やして病院に運ぶ!

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/154-7a3021a3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。