--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002
02.12

大人になると煮物が好きになる理由

Category: 健康と食材   Tags:健康元気
昔は脂っこい肉料理が好きだったんですけど、最近さっぱりした煮物を好むようになりました。
どうして年と共に煮物を好むようになるんでしょうか?

大人になると煮物が好きなワケ


どうして年をとると煮物を好むようになるのか?


年をとるごとに、油を分解吸収する小腸の働きは弱まり、油分が体内に残ってしまいます。それがお腹にもたれるという気持ち悪さの原因だったのです。つまり余分な油を摂り過ぎないように体が拒否してくれる、体の防衛本能が働くのです。

なぜあっさりした煮物が好まれているのか?


味を浸透させて味付けするので、少ない調味料でも調味できるところが好まれています。塩分を抑えられるので、生活習慣病の防止できるのです。
煮るということは材料の水分を蒸発させて、かわりに醤油などのうま味を染み込ませるので少ない塩分でも、昔懐かしい深い味になり、大人に好まれているのです。

なぜ、子供は煮物が嫌いなのでしょうか?


人の味覚は幼児期に決まります。幼児期に塩分の多い、味の濃いモノを食べ過ぎると、煮物などの味の薄いものじゃ、物足りなくなるのです。

そんな子供が危ない!!ファーストフードなどが増え、小児肥満の数は、20年前と比べ、2倍にも増えているのです。若い頃の肥満は、大人になってからも肥満になりやすくなり、まさに生活習慣病予備軍の急増中!大人も子供ももっと煮物を食べた方が良いのです。

トラックバックURL
http://healthtrends.blog.fc2.com/tb.php/137-e9661ad2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。