--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002
09.19

夏の疲れ、原因と解消レシピ

どことなくだるい、やる気が起きないなどの夏の疲れ、原因や解消方法についてまとめました。

夏の疲れ度チェック


(1)朝から身体がだるく、起きるのが辛い
(2)顔色が冴えない
(3)階段を昇っただけで息切れする
(4)あっかんべーをすると、目の下の赤い部分の色が薄い
(5)唇が白っぽい

→この項目の3個以上、特に(4)(5)が当てはまると、要注意


夏の疲れ、原因は?


血液検査をして調べてみると、鉄分が不足しがちなのがわかった。
夏の間、暑さから食事を食べなかったりと偏食しがち、
特に女性は生理があるので、常に鉄分が不足しやすい。


夏の疲れを解消する食べ物とは?


夏の疲れには高野豆腐が効きます。
毎食3枚、1日9枚食べる!

鉄分が多い食材には、レバーなどのイメージが強いが、コレステロールが高いのが難点。高野豆腐なら無理なく食べられ栄養は豆腐の3倍。食物繊維を含んでいるため、コレステロール低下作用があり、乾燥食品なので、ストックできるから便利。


夏の疲れ解消レシピ


高野豆腐のピカタ


高野豆腐 1枚(15〜17g)
卵 1/2個
塩・コショウ 少々
レタス 30g
ミニトマト 2個

*作り方
高野豆腐に卵を付けて、焼いてください。
ドレッシングは、ケチャップなど何でもOK。

高野豆腐を食べるときのポイント


・ビタミンCは鉄分の吸収を助ける。
・緑茶やコーヒーに含まれるタンニンは鉄分の吸収を阻害するため控えるように!


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2001
08.27

マイナスイオンのパワーで夏バテ解消!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2001
08.03

猛暑の中の突然死

猛暑の危険性とそこから身を守る方法
この夏、日本列島は猛暑に襲われています。東京では7月の最高気温は過去最高を記録しました。そんな暑さの中、熱中症にかかる人が急増しています。東京消防庁の調べでは、去年の3倍近い患者が救急車で病院に運ばれました。

熱中症に最もかかりやすいのは高齢者。その背景には高齢者の身体的特徴、生活習慣が脱水を招くという事情があります。また夏の戸外には実際の気温よりも高い熱を身体に加える「放射熱」があります。 さらに猛暑による脱水が心筋こうそくや脳こうそくを引き起こすケースもあります。


高齢者が熱中症になりやすいのはなぜ?


東京に住む85歳の女性が、自宅を出てわずか5分歩いた路上で突然意識を失い、体温が40度を超える熱中症にかかりました。その背景には、外出前自宅にいる間に「脱水状態」になったことがありました。高齢者が脱水になりがちな生活習慣の落とし穴とは?

なぜ脱水状態に?


1.食事の量が少ない
2.水分をとらない
3.エアコンをつけずに扇風機


危険な屋外の「放射熱」


85歳の女性は、用心して日陰の歩道を歩いていたのに熱中症になりました。その理由を探ると、アスファルト道路やビルからの「放射熱」が、気温よりも高い熱を身体に加えたことが判りました。外出する際の注意点を紹介しました。

熱中症を防ぐには


1.十分な水分補給
2.直射日光はさける
3.長時間はさける
4.一人で外出しない


猛暑+脱水で心筋こうそくによる突然死


埼玉県に住む55歳の男性は、5年前の夏、ゴルフ場で心筋こうそくの発作で倒れました。その日の行動を追うと、水分補給しないまま大量の汗をかいて脱水状態になったことが判りました。脱水状態になると、血液の成分が濃くなって血栓が出来やすくなるそうです。

熱中症の処置法


・救急車を呼ぶ
・意識があれば水分を
・日陰に運んでおく
・氷水などで冷やす

Comment:0  Trackback:0
2001
07.02

夏バテに効果のある食べ物、夏バテ予防レシピ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2000
07.18

夏バテに効果のある食材 ビタミンB1を多く含む食品

暑さを乗り切る夏のスタミナレシピ
「ビタミンB1」と「アリシン」は、なぜ夏バテ予防にいいの?

夏バテ予防効果


ビタミンB1の栄養効果を簡潔に


・糖質をエネルギーに変える→疲労回復を促進
・神経の働きを正常に保つ→ストレスから身を守る など。

アリシンの栄養効果


・「アリシン」は、ビタミンB1の吸収を高めてくれる。


夏バテに効果的な食材


夏ばて防止に効果的な「ビタミンB1」、どんな食品に含まれているのか。

ビタミンB1が豊富な食材


豚肉・うなぎ・豆類・キノコ類など。

土なべ de きのこパエリア


【 材料 】(4~5人分)
●米     ...3カップ ●ベーコン     ..4~5枚
●しいたけ  ...5~6枚 ●チキンコンソメスープ ..600~700ml
●まいたけ ...1パック ●白ワイン    ..100ml
●しめじ   ...1パック ●バター      ..20~30g
●ひらたけ ...適量 ●トマト      ..1個
●エリンギ ...7~8本 ●細ねぎ     ..適量

【 きのこのパエリアの作り方 】
1.土なべに米を入れ、チキンスープと白ワインを加えて煮立てる。
2.煮立ったら、バター・ベーコン(お好みでにんにく)、きのこを加えて、11~15分炊きあげる。
3.炊きあがったら、さいの目切りのトマトと小口切りの細ネギを散らし、ふたをして5分蒸らす。
できあがり。


アリシンが豊富な食材


にんにく・ねぎ・にら・たまねぎ・らっきょう
つるんとくる臭いが共通の特徴の食材。


おまけ
レモンの夏バテ予防の効果。
レモンに含まれているクエン酸がポイント。

▼「クエン酸」にはどんな効果が?
クエン酸は疲労物質の代謝を促進し胃液の分泌を盛んにする。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。