--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002
10.07

女性の脂肪肝

肝臓に脂肪がたまり、十分に働かなくなってしまう病気、『脂肪肝』。放っておくと動脈硬化による重大な病気も引き起こしてしまいます。そしてその脂肪肝の患者数がこの10年間で2倍に!脂肪肝はお酒をよく飲む男性の病気だと思っていませんか?自分はお酒を飲まない、太ってないからといって安心はできません!無理なダイエットが原因で脂肪肝の患者が標準体重の30台以降の年齢の女性に急増中なのです!


肥満肝の3大原因とは?


肥満


・ 間違ったダイエットによって脂肪肝で悩む女性が増えている。
※無理なダイエットで過食と同じ状態になり、脂肪肝になる。

糖尿病


・ 脂肪肝を長く放置すると高脂血症を介して動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳卒中、糖尿病などを合併するリスクが高くなる。

過度なアルコール摂取



→月経障害、妊娠障害、骨粗しょう症などになる危険性が高まる。


あなたの肝臓は大丈夫?脂肪肝をもたらす生活習慣チェック


脂肪肝チェック!


(1) 肥満気味である
※BMI値が25以上なら肥満
【体格指数BMI値の算出方法 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)】
(2) ほとんど運動しない
※運動しないと脂肪が燃えない。運動は70%の脂肪を燃やす。運動不足は脂肪を残して脂肪肝の原因になる
(3) 脂っこい物をよく食べる
(4) お酒が大好き
(5) 間食や夜食をよく食べる
※消化されたものが発散されないため、脂肪に変わって身体に蓄えられる
(6) ここ3年で3kg以上太った
※体重として増えた分が脂肪と考えられる
(7) 無理なダイエットをしている

2つ以上当てはまったら、肝臓に脂肪がたまっている可能性あり。
4つ以上当てはまるという人は要検査!!


脂肪肝を撃退!血流をよくするカンタン体操!


・室内で足踏みウォーキング
肘を曲げて腕を大きくふり、足を高くあげてその場で10分ウォーキング
・胸・腹・肩伸ばし
上に腕を開いて胸を反らし10秒伸ばしたらゆっくりもどす
・背・腰伸ばし
上体を倒し、ひっぱる様につま先を持ち、10秒伸ばしたらゆっくりもどす
・半身浴でリラックス
お湯の量・・・みぞおちの少し下
温度・・・39度
時間・・・少し汗ばむ程度


脂肪肝に注意したい食品


果糖・アルコール・デザート・菓子・バター。
揚げ物・砂糖入り飲料水・バラ肉など脂身の多い肉など。
※果物の食べすぎは要注意!きちっと食事をとる事が大切!


脂肪肝を予防する食品


海草・キノコ類・緑黄食野菜・乳製品。
大豆製品・魚・脂肪の少ない肉など。


脂肪肝予防レシピ


煮たり蒸したりするのがオススメ。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2002
04.05

びまん性汎細気管支炎とは?在宅人工呼吸は必要なのか

びまん性汎細気管支炎」で、在宅酸素を吸っている。夜は人工呼吸器をつけて寝ているが、音がうるさくて眠れない。やめてしまっても問題ないか? また、抗生剤を服用しているが、これも続けたほうがいいのか?

解説してくださったのは東海大学医学部講師、小野容明先生


びまん性汎細気管支炎


「びまん性汎細気管支炎(びまんせいはんさいきかんしえん)」とは


・肺気腫やぜんそくなどと同じ呼吸器の病気で、肺胞に行く直前にある細い気管支に起こるものです。
・「びまん性汎細気管支炎」は、
・終末細気管支(肺胞に行く直前にある細い気管支)の間に呼吸細気管支という細い気管支がありますが、これらの細い気管支のレベルの病気。

同じ呼吸器の病気である「肺気腫」は肺胞の病気、「ぜんそく」はもう少し太い気管支の病気になります。
また、「びまん性汎細気管支炎」は、慢性副鼻腔炎(蓄のう症)を持っている方に多く見られる病気です。


びまん性汎細気管支炎と在宅酸素療法


在宅酸素療法をしている患者は寝ているときは鼻に人工呼吸器をつけて呼吸を補助します。酸素を吸うことで、体の中の酸素のレベルを上げることができます。

ところが、長らくこの病気にかかっていると、だんだん炭酸ガスを体の外に出しにくくなってきます。炭酸ガスを出すためには、夜間も人工呼吸をしなければなりません。人工呼吸をすると、体内にある余分な炭酸ガスが外に出ていってくれます。

起きているときは、規則正しく酸素を吸うことで呼吸がきちんと行われるから問題ないんですが、寝てしまうと呼吸が小さくなってしまいます。従って、寝ている間はやはり、人工呼吸器で呼吸を補助してもらったほうが良いでしょう。

また、寝ているときに人工呼吸器をつけると、肋骨と肋骨の間の筋肉や横隔膜など、呼吸をするときに使う筋肉を休ませることができます。寝ている間に呼吸の筋力のエネルギーがチャージできるので、昼間の活動も少しアップさせることができます。

このようなことから考えても、在宅人工呼吸をお続けになったほうがいいと思います。
お薬は、この病気にはマクロライド系のお薬が非常に有効に働くので、継続的な抗生物質の投与はぜひお受けになってください。

Comment:0  Trackback:0
2001
12.07

大人の喘息

いま、「大人のぜんそく」が急増している。かつては子どもの病気と思われていたぜんそくだが、現在では、その比率は逆転し、成人の患者数は約200万人にのぼる。中でも大人になってから初めて発症する患者が、成人ぜんそくの約半数を占め、その場合は症状も重く、ときには「ぜんそく死」に至るケースもある。

 ぜんそくは、かつてはアレルギー反応による発作と考えられてきたが、最新の研究では、成人のぜんそく患者の約半数は、アレルギー物質に関係なく発作を起こすことがわかってきた。それによって、ぜんそくはアレルギーという常識が改められ、発作が起こる前から気道が慢性的に炎症をおこしている病気「慢性の気道炎症」と位置付けられるようになった。

 そこで重要なのは慢性の気道炎症を抑制し発作を予防すること。最新の治療では、気管支だけに直接作用する「吸入ステロイド」の開発によってぜんそく発作を予防することが可能となった。しかし、その一方で一般にはステロイド薬の副作用への抵抗感が強くこの治療法が普及していないという現状がある。


●見逃しやすい喘息の症状
1ヶ月以上せきが出る
「ゼーゼー、ヒューヒュー」音がする
夜中に横になって眠れない
冷たい空気を吸うとせき込む


●ぜんそく発作の引き金
かぜ
ストレス
たばこ
アルコール


●ぜんそく予防に水泳
一石四鳥:水泳の長所
1.プール:湿度が高くホコリが少ない
2.水の刺激:自律神経を鍛える
3.息つぎ:腹式呼吸の訓練
4.平泳ぎ:胸の呼吸筋を鍛える


●自律神経を鍛える方法
乾布摩擦
冷水摩擦
薄着で過ごす
冷水浴

Comment:0  Trackback:0
2000
12.21

結核 抵抗力をつける生活

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2000
12.20

結核

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。